BIZUP 一般企業向けオンラインセミナー

中小企業のDXはバックオフィスから始めよう

最近メディアなどで盛んにDXの必要性が報じられていますが、興味や関心はあるものの、そもそも「DXとは何なのか」「何をすべきか」がよく分からないという方も多いのではないでしょうか。
DXは大企業だけがやるものではなく、業務効率化や生産性向上が求められる中小企業にとっても重要な課題です。
本セミナーでは、中小企業がDXに取り組む上での基礎知識やポイントを噛み砕き、実際の事例を交えて分かりやすくお伝えします。
この機会に自社のDX について考えてみませんか?皆さまのご参加をお待ちしています。

講師セブンセンスR&D株式会社 代表取締役 / CTO (最高技術責任者)
中小企業DX推進研究会 会長 山口 高志

2005年セブンセンス税理士法人の前身であるアイクス税理士法人へシステム専任者として入社。2006年より社内の業務改革にシステム担当として携わり、ペーパーレスを中心とした業務の分業体制の構築に寄与する。IT推進にも大きく貢献した。2010年には会計事務所向けのITコンサルティングも開始。現在はセブンセンスグループのCTO (最高技術責任者) として社内外のシステムサポートを行っている。
全国各地の金融機関、商工会議所主催セミナーや、NPO法人主催のセミナーでの講演から日経BP、月刊税理、調査月報ほか各種業界誌への寄稿など幅広く中小企業DX推進研究会の認知度向上にも努めている。