中途採用日本ビズアップ | インタビュー「桐山守」

Interview05

桐山守Mamoru Kiriyama

日本ビズアップ(株) 専務取締役
2006年8月中途入社 [前職:会計事務所勤務・メーカー営業]

これからの業界を担う先生方のよきパートナーでありたい

●ビズアップの仕事の価値

社名と商品名に関して

日本ビズアップ(BIZUP)と発展会計という商品名には当社の経営理念が凝縮されています。
それは、お客様である会計事務所の経営にお役に立てる商品サービスを開発・提供し、会計事務所経営に資する事。
会計事務所経由でその先の関与先にシステムをご利用頂く事により中小企業経営に資する事。
その2点のビジネスを向上させる事により社会貢献を果たす。この様な意味があります。
当社が提供しているサービスは全てこの理念に合致します。
お客様から、頼りにされるビジネスパートナーとして認められた時は、本当に嬉しいと思えます。

●ご応募頂ける方への期待

会計事務所の経営者である、税理士・公認会計士の先生方は普段企業経営者から相談を受けよろず相談所的な役割を担われています。では、会計事務所の先生方が相談できる相手がいらっしゃるかというと、多くの先生は一人で悩まれています。
そういった先生方の良き相談相手になるのが当社の仕事です。
人格・提案力・情報力・コミュニケーション能力などビジネスパーソンとして髙いレベルを求められます。
このような会計事務所経営のソリューション営業を本気でやりたいというやる気のある方と仕事を通じて一緒に社会貢献していきたいと思います。
今いる先輩の殆どは他業界からの転職組です。
ポテンシャル採用を基本としていますのでご興味を持って頂ければ、安心してチャレンジしてください。