制度会計機能

導入実績

会計基準の改定により、施設により複数あった科目体系が統一されました。社会福祉法人として企業登録していただくと、新会計基準に準拠した科目体系が自動で提供されます。

原稿基準対応だからできるシームレスな移行

「クラウド社会福祉法人会計」は現行基準にも対応しているので、他社システムからのデータ移行をスムーズに行えます。
また、新会計基準にも完全対応しているため、現行基準から新基準へのシームレスな移行を実現します。

決算書類の作成

厚生労働省通知に準拠した帳票、決算書の出力が可能であり、行政機関へ決算書として提出が可能です。
資金収支計算書は、予算比・前年比で出力でき、それにあわせた収支元帳も出力できます。

正確な会計処理をサポートする入力機能

仕訳入力システム

仕訳入力システム

資金収支科目を表示させることができる社会福祉法人向け専用画面です。仕訳伝票入力時に資金収支伝票へ自動的に反映されるため、伝票が適正に処理されているかどうが同一画面で確認できます。

出納帳入力システム

出納帳入力システム

定例的に処理を行う伝票をパターン登録することによって、仕訳マスタを呼び出し金額を入力するだけで入力作業を簡単に行えます。簿記の知識が無くても、家計簿感覚で入力が可能です。

内部取引自動集計機能

内部取引自動集計機能

決算時に内部取引が必要な取引は、相殺消去する科目を登録することによって、自動で相殺消去が可能です。

固定資産管理機能

固定資産管理機能

固定資産を登録することにより、資産台帳を会計システムで管理することができます。

業績管理に最適、豊富な帳票集

月次会計レポート

月次会計レポート

『月次会計レポート』は、自社の業績を数字の羅列だけではなく、グラフ等によってビジュアル的に示した資料です。経営者の方に、ひと目で自社の業績を的確に把握していただけます。

経費推移票

経費推移票

顧問先施設の経費推移を確認できる帳票です。季節変動や前年・前々年度との経年変化、異常値の発見等に便利な帳票です。

施設別実績比較表

施設別実績比較表

「施設別実績比較表」では施設別の業績がひと目で見て取ることができ、どの施設に注力すれば良いのか、どの部門にテコ入れを行えば良いのかの判断が可能になります。また、附帯事業別に登録することにもできます。

3期比較表

3期比較表

「3期比較表」では当期、前期、前々期の数字を比較することにより、直近3年間における取組みの結果を数字で確認し、その要因がどこにあるかを把握することができます。

資料請求はこちら