相続税の達人

幅広く帳票に対応

相続税申告書は確定申告と修正申告に対応。さらに、物納申請・延納申請・更正の請求に必要な帳票も作成できます。補助資料としての「被相続人・相続人一覧」「取得財産一覧表」も作成できます。また、贈与税申告書も作成できます。

連動計算で作業の効率アップ

被相続人・相続人の基本情報を入力し、「第11表」で各相続人の取得割合(または金額)を入力するだけで申告書が完成します。もちろん、財産データ(第11表)は「財産評価の達人」から取り込みが可能です。

遺産分割協議書の作成

相続税申告書第11表に登録された財産情報に基づいて、遺産分割協議書データの作成が可能。作成したデータを市販ワープロソフトなどで自由に編集できます。

相続税額のシミュレーション

「相続財産の種類別価額及び相続税額の試算表」はもとより「二次相続税額の試算表」も作成可能。
データ入力と同時に税額計算をリアルタイムで集計・表示するので、きめの細かいシミュレーションを行えます。

資料請求はこちら